忍者ブログ

いらっしゃいませ、nocheのイラストブログです。

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

職場恋愛。

クリックすると若干大きく。

「よっ!順調?」
「仕事中だよ、葛城一尉・・・」

昔のノリで加治に絡むミサトさんといいますか。
本編で久々に加持さんがネルフにやってきたときは、内心こういうノリがやりたくてしょうがなかったのではと勝手に予測。
加持さんが若々しすぎた・・・・。

ウィキ見たらあまりにも新鮮だった、エヴァに関しては相当うろ覚えだったのか。
レイNo.2が爆死したときに、セクロスをもってシンジをなぐさめようって、そんなシーンあったか?とよく考えたら確かにあった・・・・小さいときに見たから考えが及ばなかったよ。
今もう一度エヴァ見たら、だいぶ印象ちがうのかな?
でも、全体的に思春期的なしょっぱさが漂うような感じは、子どもでもなんとなくわかるよ~。
新劇場版DVDが楽しみです。

家族とテレビ見てて、いたたまれないシーンが流れたとき、親や成人は
「うわっ、これはちょっと子供には見せられんでしょ、こんな時間帯に何考えてるんだろう、テレビ局・・・・」
という反応をすると思うけど、私が子供の頃を思い出してみると、子供のほうも
「うわ、これは大人が大いに反応するだろう、気まずいからやめてほしいなこんな時間帯に・・・」
とよく思ってた・・・。

私がもし親になっても、こういう時、露骨に反応しちゃうかもしれないけど、
時間帯に限らずテレビで放映できるような際どい内容ってせいぜいその程度なのかも。
アニメ銀魂が子供に悪影響と言われているというのをどこかで見たよ、これって子供には無害だと思うけど、親には有害だよね、自分の子どもがこんなに見てると思うと、なんかドキドキしちゃうし、誰しも子育てに自信ないからかな・・・・アニメは取るに足らないと、なかなか一蹴できないよ。

でも子供だった経験を活かして、これはむしろ見て見ぬふりしかない。
オモロイ番組だったら本当は一緒に見たいかもけど・・・・
そして限界だったら正直に「カアチャンその番組嫌だからチャンネル変えてヨ」と私は子に言うよ。
子供を一人の人間と認識するのって結構難しいのかもしんない。
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

calendar
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
About this blog
いらっしゃいませ(^^)
こちらはゼノギアス中心のイラストブログです。作品へのコメントなど大歓迎です。どうぞごゆっくり~。
Welcome to my XENOGEARS fanworks site.This website is written only in Japanese but please take a look around.

GALLERY
過去の作品はこちら。
MAILFORM
お気軽にどうぞ^^
WEBCLAP(お礼絵3枚)
クリックして頂けると喜びます。
BOOKMARK
お気に入りリンク集(まだ途中です)
簡易リンクはページ下部に。


Webmaster:noche/ノーチェ
Mail: chunzi.j★gmail.com
Pixiv: noche_chunzi
Chinese vlog:brilliant days

このブログはリンクフリーです。
サイトバナーはこちらをお使いください。(直リンク推奨)
You can link to this page freely.Please use this banner.


サイト内の画像、文章の無断転載はご遠慮ください。
请不要随意转载网页内的作品以及文章。
All fanfiction and fanart is not to be used without permission from the artist or author.
Counter
Comments
[01/17 ViktorianPneugh]
[09/18 noche]
[09/16 銀座の女]
[09/16 noche]
[09/15 銀座の女]
Copyright ©  -- POR LA NOCHE --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]