忍者ブログ

いらっしゃいませ、nocheのイラストブログです。

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11年エボリューション記録

クリックすると大きくなるよ~




昔の絵を整理したついでに作ってみたw枠はピクシブユーザーさんからお借りしてまつ。

ブログ始める以前の絵はなかなか無いんだけど、中学の時のサイト検索してみるとまだ残ってた(うぼぁぁぁあ)からそこから何枚か確保・・・・というか、全体的に大して進歩してねーな、後半はパソコンの絵の描き方覚えたってだけだし。


2000年エメラダ:
これは思い出深い絵だわ。中学の時にノートに描いたエメラダさん。あの時期はフォトショとか全然わかんなくて、アナログ色塗りも下手くそで(今でも鳥の糞レベルだが)白黒のまんまぽっとサイトにのっけてたようばばばばお恥ずかしいぃぃぃ。で、そのうちの一枚に当時の親しい友だちが色をつけてくれたのでした。その娘は今は全然連絡とってないんだけど、当時はいろいろとアホなことに忍耐強く付き合ってくれた貴重な友達。たくさん迷惑かけてごめんね・・・・。

2001年ジギモモ漫画
倉庫のほうにも置いてあるんだぜ。下手くそなんだけど私にしちゃ丁寧だな~。

2002年ぬゆき漫画
もしかしたらジギモモよりぬゆきのほうが先かもしれない、このへんは全然思い出せないからかなりアバウトです。これ前のサイトに載ってる・・・・そのうちこっちに引っ張ってくるかもです。貴重なぬゆき源なんだぜ。このへんからデッサン能力に関しては一切成長してないものと思われます。

2003年オリジナル
確か高校の漫画コンテストとかいうアレに投稿した絵じゃないかと・・・この時期は枚数ものすごく少ない。アナログ色塗りめっちゃ苦手だもんで、やたらと試行錯誤した覚えが。

2004年KOFパロ
お恥ずかしながらペン入れはこの時期が最高峰です・・・・多分授業でペン模写を教えていたからかも。これは大学のクラス内の刊物用に描いた挿絵です。このヒトコマじゃわかりませんが、KOFを建築デザインでパロってるというよくわからない奇特な設定の絵。

2005年オリジナル
この時期も全く生産性ゼロに近かったんだけど、夏休みに入るあたりにむちゃくちゃノートに描いてたうちの一枚。「猟奇シリーズ」という一貫性で、ひたすらフシキモオソロシイ一枚絵をテーマに描いてた中二病患者の薫り香ばしいシリーズです。実力が伴ってたらいいんだけどね、悪魔画廊さんを目指したかんじで。でも将来開き直れたらここにも載せようと思う。

2006年オリジナル投稿物
「北京トコトコ」という日本人向けの無料冊子に載せていただいた物。もともとは先輩の連載担当枠で、忙しくてどうしても、という時だけ臨時の掲載だったから、三回ぐらいしか描かせてもらってないんだけど。内心もっと描きたかったなぁ~ただ当時は時間がなかったw内容は基本的に日本人留学生を対象に北京のノウハウを提供してゆくといったかんじ。あと北京コミケレポとか。

2007年
みつからんかったんのでとばし。

2008年~現在
このころからブログ開始~潜ったり出たりと途切れ途切れだから画力が安定してねーな、むしろ退化してる。左向きの横顔多いよ。





中学時代は授業も真面目に聞かないでひたすら漫画絵ばっか描いてたんだけど、高校になると需要が無い限りあんまり描かなくなって、大学前半期もその状態だったな、で、ブログ初めてから再び絵にオネツ、たびたび私生活の影響で弾丸途切れ途切れだけど、大学後半から現在に欠けてがクオリティや頻度からして人生で一番描いてた時期でわない加藤おもわれ。

でもよく思うのが、中学や高校のときのほうが、絵がうまかったような気がするんだよね、絵の躍動感的に。描く勇気や楽しみというものに満たされていたからだと思う。知り合いから似顔絵をよく頼まれるんだけど、以前のほうがデフォルメに艷がかかっていたなぁと強く感じるぉ。「上手くかけなくてもいい」という心理だな。

最近、プロの絵描き屋の友達の女の子が、しばらくネットを離れる宣言をしたんだけど、知る限りでは、理由は「周りに流されやすいことがわかった、どう絵を描いたらいいかわからなくなった」だそうで。なんというか、わたいなんぞ彼女の力量とくらべると屁でもなけど、そういう感覚はすごくわかる気がする、なにかを生み出す過程を多く踏んでいる人なら誰しも感じることかも。周囲の影響に心動かされて、行き先を見失ってしまうんだよね。

この手の話になると、宇多田ヒカルさんを思い出さずにはいられない・・・・。あそこまで自分を突き通せたアーティストを他にしらないの。ある程度有名になると、どうしても周りの期待やら何やらがプレッシャーになってくるもん。「どうせ誰も聞かないし、好きなようにやるか」というのは不可能になってくる。作品をつくるのが億劫になるはずなんだよね。そこで潰れてしまうアーティストものすごく多いはずだし。そこは宇多田さん、もう一切周りを気にしないというか、我が道を往くそれすらも頭にないんだろうな、徹底して自分の感性にまかせて作品を作ってる。これって本当にすごいと思うんだけども。一時休止宣言もとても良いタイミング。感情的実経験の不足によるアイディアやセンスの枯渇を無意識に感じ取ったんだろうな。究極の天才かつ天然そしてタフなのか・・・。

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
About this blog
いらっしゃいませ(^^)
こちらはゼノギアス中心のイラストブログです。作品へのコメントなど大歓迎です。どうぞごゆっくり~。
Welcome to my XENOGEARS fanworks site.This website is written only in Japanese but please take a look around.

GALLERY
過去の作品はこちら。
MAILFORM
お気軽にどうぞ^^
WEBCLAP(お礼絵3枚)
クリックして頂けると喜びます。
BOOKMARK
お気に入りリンク集(まだ途中です)
簡易リンクはページ下部に。


Webmaster:noche/ノーチェ
Mail: chunzi.j★gmail.com
Pixiv: noche_chunzi
Chinese vlog:brilliant days

このブログはリンクフリーです。
サイトバナーはこちらをお使いください。(直リンク推奨)
You can link to this page freely.Please use this banner.


サイト内の画像、文章の無断転載はご遠慮ください。
请不要随意转载网页内的作品以及文章。
All fanfiction and fanart is not to be used without permission from the artist or author.
Counter
Comments
[01/17 ViktorianPneugh]
[09/18 noche]
[09/16 銀座の女]
[09/16 noche]
[09/15 銀座の女]
Copyright ©  -- POR LA NOCHE --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]